メニュー

クリニックブログ

秋の肌トラブル 其の3(2018.09.14更新)

皮脂、水分の減少

秋になると皮脂が減少し、肌が乾燥しやすい状態になります。

涼しくなり発汗量も減少し、空気は冬に向けてどんどん乾燥していきます。

秋になると季節の変わり目で体調が変化しやすく肌のかぶれや吹き出物などの皮膚トラブルが発生しやすくなります。

夏の紫外線でダメージを受けた肌は、さらに肌の変調やトラブルが起こりやすくなります。

 
季節の変わり目

急激な気温の差によって、体がついていくことができず自律神経が乱れ

外からの刺激に対して反応しやすくなります。

肌のトラブルが起きやすい状態になります。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME