メニュー

クリニックブログ

高齢者の転倒 其の1(2018.08.17更新)

高齢者の転倒の危険性と原因についてご紹介したいと思います(^-^)

 

加齢と共に筋力の低下や歩行障害、視力の低下、病気や服薬によって転倒のリスクが高まります。

高齢者にとって転倒は大きな事故へつながる可能性もあります。

転倒で起こりやすい大腿骨の骨折はそのまま寝たきり状態になることも少なくありません。

怪我で安静にしている間に筋力の低下を招き、より転倒しやすい状態になる事もあります。

 

◎転倒が多い場所

庭やリビング、玄関などの転倒率が高く、

カーペットや少しの段差でも足をとられ転倒に繋がる危険性があります。

 

手すりなどをつけるなどし転倒予防をしておくことが大切です。

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME